Rio (23) Male, Japanese

Student information:
– 名前: Rio
– 国籍: 日本人
– コース: ESL
– 滞在期間: 20週間

授業で勉強したことが、会話やテストのスコアとして出てきたことを認識しています。
WALESに来て6ヶ月が経ちますが、私が来た時のTOEICスコアは356点というひどい結果でした… それから3ヶ月ESL Flexible プログラムで勉強し、1日5時間の授業という短い時間だったにも関わらず最終的に722点という、ほとんど2倍に近いスコアを取得することができました。
ESL Flexibleを3ヶ月受講した後はIELTSにコースを変更し、現在約2か月経ちましたが4.0から5.0と徐々に伸びてきています。

先生方はとても勤勉で、生徒のスコアを伸ばす為に授業の準備からメソッドまで、とてもこだわっています。具体的に、「例」の使い方が先生によって違います。生徒の目標や趣味等に合わせて「例」のセンテンス構築・内容を変える先生もいれば、常に生徒各人のセンテンスを作らせて会話や試験で実際に使用することを目的とする先生もいます。

ただ、もちろん良いところばかりではなく、マイナス面もあります。韓国人が生徒の半分くらいなので、外に出るときはほとんど韓国語の会話で、英語で会話をする機会が少ないです。私から進んで話さない部分もありますが、もっと他の国の学生と一緒に行動する機会があれば週末も充実するのかなと感じます。
ただ、今の環境に満足していますし、先生方の情熱を感じるので、それにとても感謝しています。